観葉植物 おすすめ 大きい

大きい観葉植物で、おすすめの種類。

スポンサーリンク

室内に置く観葉植物で、比較的に大きい種類のものでおすすめの種類を紹介します。
近年、非常に人気が高く多数の方に支持されている観葉植物には、「ストレチア」や「アレカヤシ」・「ウンベラータ」・「パキラ」・「オリーブ」などがあります。
その中でも特に人気がありおすすめなのが、ストレチアとウンベラータです。
この二つの種類は非常にスタイリッシュな風貌で、オシャレな部屋などに置くと更にお部屋の雰囲気が良くなり、緑のアクセントとして非常に有効となります。
アバレル関係のショップや美容室・カフェテリアなどのオシャレな店舗などに多く飾られています。
そのため、多くの方が一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。
ストレチアは真っ直ぐで大きな葉が何枚かで構成されているという見た目のため、非常にシンプルでスタイリッシュな風貌となっています。
オシャレな観葉植物の定番と言える存在です。
ウンベラータは、小さめの葉がほどよく付き、あまり葉が密集し過ぎず爽やかな雰囲気を持っており、ここ数年で非常に人気が高くなっています。

スポンサーリンク

ストレチア・ウンベラータの育て方は、室内で育てる場合でも窓際などの日光がしっかりと射し込む場所に置いて下さい。
どちらも太陽の光を欲しますので、できるだけ明るい窓際などに配置してあげましょう。
夏などの暑い時期には、一日に二回程度の水やりを行って下さい。
水のあげ方としては、霧吹きなどで葉や枝に直接吹き掛けて下さい。
また、数日に一回程度は根本にも水を散水してあげましょう。
施肥の方法としては、鉢の端の方に緩効性の液体肥料などを差し込んでおけば大丈夫です。
育てていく上で元気がなくなったり、葉の色がおかしいと感じた場合は、根詰まりを起こしていたり、病気にかかっていたりする場合もありますので、適切な処置を施してあげて下さい。
根詰まりとは、観葉植物の成長と共に根を張る面積も広がっていき、既存の鉢の大きさでは十分な根を張ることができずに、植物の成長,健康状態に影響を及ぼすというものです。
根詰まりを起こしている場合は、一回り大きめの鉢やプランターに植え替えをしてあげて下さい。
病気の場合は、出ている症状と似た病気をネットなどで調べ、そこに記載されている対処法で処置して下さい。

スポンサーリンク